糖尿病・高血圧・糖質異常症 生活習慣病の治し方

糖尿病とは??

糖尿病とは一体にどんな病気でしょうか。
ひと昔前までは、糖尿病は成人にしかならないであろう病気
成人の中でも40代以上の方にしかならない病気とされていました。

 

しかし近年は20代だけではなく10代やまだ小学校低学年の人も
糖尿病の診断を受けた人は多くいます。

 

世界的にもこの糖尿病はどこの国でも多く発症しており
2030年ごろまでに世界で3億人を超える勢いで
この糖尿病患者は増え続けています。

 

世界でも多い糖尿病ですが、日本でも多く
男性では6人に1人、女性では11人に1人
糖尿病患者と言われています。

 

この糖尿病は生活習慣病の代表格であるのは
不規則な生活・食事から伴うことが多く見られるからです。

 


糖尿病は根治する??

糖尿病はよく聞くが、ごめんなさい。
現代医学にしても糖尿病の根治する
治療法は見つかっておりません。

 

糖尿病と診断された場合は、糖尿病と今く付き合っていくしかありません。。。
しかし糖尿病の研究は進んでおり、まだ実験段階ではありますが
東北大学の研究チームが血糖値を下げる働きをする因子を発見したことが
報告されているため未来は糖尿病の根治が実現するのも近い将来あるかもしれません。

 

今の現状では根治の治療法は見つかっていませんのでどう付き合っていくのかを考えて
医者と相談しながら考えていく必要があります。
糖尿病は直接的には死に至る原因とされている病気ではありませんので
そこは安心してください。

 

しかし糖尿病は他の病気と併発することが高い病気とされていますので、
併発した病気によっては重篤な病気かかることもあり得ます。
自覚症状がでたらすぐにかかりつけ医にみてもらうことをお勧めします。


糖尿病は早期発見で決まる??

糖尿病は早期発見でかなりの改善が見込めます。
糖尿病だけに限りませんが、病気は自覚症状でたらすぐに医者に診てもらうことで
改善が見込めることが多く見られます。

 

糖尿病は早期発見でかなりの改善が見込めます。
糖尿病で一番重要なのが合併症の有無です。
合併症を併発している場合は、その病気が何かによりますが
重篤な病気にかかることも大いにあり得ます。

 

糖尿病は併発しやすい病気でありますので併発する前の
早期発見によって根治に近い状態まで戻すことも可能と言われています。
糖尿病は早期発見が難しいものとされている原因が、自覚症状が非常にわかりにくい
病気であることがあげられます。

 

早期発見のためにも自分自身の体としっかり向き合うことで早期発見につなげ
改善を心がけるようにしていきましょう。

 

 

 

 

次の記事>>>